天までとどけ

f0379160_18050892.jpg


今この瞬間の想いを
あなたに伝えたくて
話をしたくて気持ちが急いてしまう

ついついまとまらない話になって
あれとこれとが一緒になって
おなじことがぐるぐる回って
こんがらがってしまう

それでもじっくり聞いてくれて
ときには私の代わりに
話の順番を並べかえてくれたね。

「そうそう、それそれ。
そういうことなの。」

わたしより私の言いたいことを
わかってくれるって
あなたはすごいなあとおもったよ。

これからも機関銃のように
うれしいことや辛いことなどを
飛ばすかもしれないけれど

あとは任せた。

そっちで上手にお料理してね。



☆しゃぼんだま 空の小窓に届くまで



聞き上手なあなたにありがとう


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by eikel | 2017-03-13 18:07 | 川柳 | Comments(0)