ほんのちょっぴりでも

f0379160_09330446.jpg

わたしだからわかることがあって
 
わたしだから添えることがあって
 
わたしだから伝えられることがある...
 
少しでも、ほんのほんのちょっぴりでも
 
あなたを癒せることができたなら
 
生きてて良かったと思うのです


 
☆日向ぼこ飛行機雲が呼んでいる


ここにいます。ありがとう



[PR]
by eikel | 2017-02-28 09:32 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_01211696.jpg


無邪気でいる自分が大好きで

訳もなく笑う自分がかわいくて

精一杯がまんしている自分がいとおしい

朝がくると淋しかった日々も

今は夜がくるほうが淋しく空しい

人間ておかしな生き物だとつくづくおもう


☆ブランコを漕いでわたしを追う私



どんなわたしも好きになるまでありがとう


[PR]
by eikel | 2017-02-25 01:23 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

懐かしむ

f0379160_20185552.jpg


♪さよならは別れの言葉じゃなくて
再び逢うまでの遠い約束♪

この約束を待つ間

どんな楽しさに身を包みましょうか
どんな嬉しさを味わいましょうか

そのお土産をリュックにたくさん
詰めているところです


☆縁側の座椅子の祖母を懐かしむ


厳しく優しかったおばあちゃん
ありがとう


[PR]
by eikel | 2017-02-23 20:20 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

右手と左手にがんを
なんども交互に乗せてみて

やっぱりわたし一人の問題じゃない
のではないかという答えにいきついた

子供たちに心配をかけたくないから
黙っておこう

子供たちに負担をかけたくないから
ひとりでがんばろう

その想いが強かったけれど

それで彼らに迷惑がかからないのであれば
そうしたい

でも 

迷惑は絶対かかるし

彼らも今知っておかなければ
のちのち彼らが今のわたしと
同じ思いをする可能性だって捨てきれない

だから

ちゃんと伝えよう

上手に言えないかもしれないけれど
彼らを苦しめることになるかもしれないけれど
わたしの言葉でわたしの想いを話そうとおもう

f0379160_18400783.jpg


彼ら自身が自分たちで選択する道が
広がるように

じっくり顔を見て

ひと言ひと言に心を込めて

愛しているよの想いと共に・・



伝えられることにありがとう


[PR]
by eikel | 2017-02-23 18:44 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(1)

あたたかい

気持ちが
くるしいとき

その場所から
その想いから
その言葉から
その目線から

ほんの少しでも
動くことができたなら

f0379160_14132198.jpg



しあわせになれるという実感。 

それを誰かに手伝ってもらっていい。


f0379160_14133453.jpg



少しの勇気にありがとう


[PR]
by eikel | 2017-02-22 14:15 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(2)

小さないいこと

f0379160_15524277.jpg


昨日は脳神経外科受診。
今日は眼科受診。
どっちも手術いつでもOK状態。

一つずつ余裕を持って
片付けていこうと思っていた矢先に
でてきたがーん。

とりあえず4月初めまで処分保留の身。

薬局の方がいろいろと気にかけてくれて
今日はこんなことを言われた。

「いつもは目のことしか話さなかったけど
この前聞いた病気ってこのこと?」と
スマホを見せてくれた。

どうやら薬剤師さん気になって
病名を検索していろいろ調べたらしい。

「症例が少なくて大変な病気だね。
でも、いつも明るく前向きで笑っているから
そんな病気を持っているなんて誰もわかんない。
あなたを見てると私も元気が出るわ。
病気のことも大変勉強になりました!」って。

なんか良いことしたようで
すんごいうれしかった(笑)


☆あるくあるく空が囁きかけるから


理解者またひとり増えました。ありがとう


[PR]
by eikel | 2017-02-21 15:55 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(2)

今の今までふつうの時間を過ごせていたはずが
なんの前触れもなくがくんとしんどくなるときがあり
その理由をあれこれと探し始める。

今日の夜中にもそれがあって
おかげで寝不足^_^;

友達と遊ぶ約束をしているといういとこが
ご近所でたくさんリンゴをもらったそうで
ついでに私のところに持ってきてくれた。 

ちょこっと上がってコーヒーを飲んで
おしゃべりをして
友達のところに向かったいとこに
私はなにも言えずじまい。

しんどいことも、辛いとも、
弱音を吐くようなことは言えない。

それは子供たちにも同じで
訊かれて訊かれて
半分脅されでもしなければ(笑)
言いたくないのだ。

いつでも、嘘でも、にこにこしていたいのだ。

で、こうやって後になって
孤独の部屋で誰かが
手を差し伸べてくれないだろうか、なんて
矛盾していることをおもったりする。

でもその「誰か」というのは
知っている「誰か」ではなく

お互いのことに察知能力がたけていた
大切な人でその人はもう
この世にいないのだから
どうしようもないのに。

こんな時こそ見てくれているとおもえばいいのに

こんな時なのになんでいないの・・・なんて
都合よすぎ(笑)

今日は早くお風呂に入って早く寝よう。
これはきっと寝不足の祟りにちがいない(^^)

夢の中で遠くへ一人旅~(笑)

f0379160_18060630.jpg



眠れることにありがとう


[PR]
by eikel | 2017-02-18 18:08 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

今日もいちばん

母がよく口にする「籠の鳥」という思い。

老人用住宅に引っ越して3ヶ月が経ち
家賃や食費や経費諸々を支払うと
1か月に自由に使えるお金はほんのわずかで
洋服一枚買えないという。

そもそもショッピングに行く交通手段もない。

楽しみは部屋の片づけと
誰かから携帯に電話がかかってくるのを
待っているだけ、と。

その携帯電話も解約して住居内の公衆電話から
かけたらどうか?という提案が
事務所側からでたけれど
母はそれだけは拒否をしていた。

不自由の中の自由。
自由の中の不自由。

f0379160_12042539.jpg



きっと人ってみんな「籠の鳥」なんじゃないかと思う。

わたしも行きたいところに行けるかというと
車じゃないと行けないところもあり
金銭的にも倹約しようと考える日々だし
体力的にもできないことだってたくさんあり
そのたびにそっと目をつむる。

だから

今できることを楽しんでやる。
できそうなことをみつけて
できるところまでやってみる。

その日、そのときを諦めてしまうんじゃなくて
その日、そのときを限られた中で
自分を解放してみる。
明るく生きてみる。

小さなわくわくを一つだけでも探せたら。

小さなうれしいを一つでも感じられたら。

そんな思いで今日も母に電話をする。

母が笑うとわたしも生きててよかったと
わたしも誰かの役に立てるんだと思えるから。



小さなわくわくにありがとう


[PR]
by eikel | 2017-02-14 12:07 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

落ちる

f0379160_22564943.jpg


空しいのか

淋しいのか

苦しいのか

辛いのか

心がどんよりしはじめて

胸がざわざわしはじめて

心細くて

不安になって

頭をフル回転させて

そこから出ようともがいた

焦らなくてもいいって

わかっていても

鼓動がどんどん大きくなって 

眠れない夜が

顔を出したきのう 



☆ブレーカー落ちたようです胸の中



今夜は眠れそうです ありがとう


[PR]
by eikel | 2017-02-11 22:59 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(1)

たられバランス

後悔はたくさんあれど

人生を振り返ると躓いたそのたびに

軌道修正して選んだ道があるんだとおもう。

迷路のように壁にぶつかったとき

一生懸命どっちに行こうか考えるようなもの。

f0379160_20205165.jpg



自分が選んだ道なんだけれどね。

後になってあの時こうしていればと思うことで

ちょっぴり自分を慰められたりなんかして。

でもその想像もぐるぐる回って

結局今のところにやってくる。

だから後悔の「たられば」も

これからの「たられば」も

楽しく想像してもいいんじゃないかな。


たくさんの経験にありがとう





[PR]
by eikel | 2017-02-11 20:28 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)