腕立てを五回もすれば笑う腕

f0379160_16291257.jpg


しんどくなったら 

すぐ やーめたと思うときと

いや もうちょっと

いやいや まだまだと

なにを基準にがんばる度合いを決めるのだろうと

ふと考えました

楽しいことや やりたいことなら

まだまだ もっともっと とがんばると

そのあとには心地いい風も吹くのでしょうけれど

しんどいのに なにもそこまでしなくても・・・

自分が自分に課した責任感のようなものだったり

義務のように感じているのかもしれません



☆腕立てを五回もすれば笑う腕「五」



自分の性格や感じ方を
わかっているようでわかってないなぁと
友達と話して気づくことがありました
ありがとう




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by eikel | 2018-06-11 16:46 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)