にせものの蝉だけを知る左耳

f0379160_14210283.jpg


県内の大雨被害の復旧情報の

どさくさに紛れて

蝉は鳴き始めていました

右耳だけで声や音を拾うので

蝉が一斉に鳴くと

四六時中聞こえる左耳の

クマゼミのようなシャーシャー音や

なにかがこすれているようなカシャカシャ音

ザックザックという心臓の音と重なり

ほかの音がほとんど聞こえなくなるので

うっとうしさが増し

いつもよりいっそう

どこから音がしているのかわからなくて

人にぶつかったり

ものに激突する回数も多いです

でも、まぁ、

左耳に住み着いている蝉とはちがい

本当の蝉のおかげで

夏を感じられて

にせものの蝉が目立たなくなるのは

多少のストレス軽減になるかもです

あれこれ思っても仕方のないことですから


眼科も行ったし、放射線科も行ったし

やっといろんな意味で連休に入って

平日になったような私は

左手の腫れや痺れと向き合えるようになりました

少しは良くなっているのか

手の甲の痛みはやわらいでいます

「痺れ」だけなら

脳腫瘍か頚髄内腫瘍が大きくなってきたかなと

おもうんだけれど

腫れもついてきているので

そうではなさそう

単純に手を体の下敷きにして眠っていたのか

知らないうちにぶつてけてヒビでも入っているのか…

もしかすると

あと2つ考えている病状なのか

いずれにしても今週、脳神経外科の診察なので

先生に相談してみようと思います



☆にせものの蝉だけを知る左耳



あれもこれも年のせい
ストレスによるものとして
片付けられると
生死にかかわるものしか
見ようとしなくなります
心配してくれてありがとう





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by eikel | 2018-07-17 14:51 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)