人気ブログランキング |

2019年 06月 03日 ( 1 )

耳掃除おなじ形が膝の上

f0379160_14561930.jpg

耳掃除なんてとっくのとっくのとっくの昔のこと

私の膝の上で気持ちよさそうに

よだれを垂らしながら

ウトウト眠りながら

子供たちは我も我もとせがんでいた

餌を待つツバメの子みたいに。

今はそれぞれの自分の道を歩いていて

遠くへ行ったみたいでちょっぴりさみしいけれど

そのぶん巡ってきたのは母たちのこと

うれしそうな声だったり

めんどくさそうな声だったり

さみしそうな声だったり

気持ちが見えないどこかに飛んでってるような声だったりが

受話器にあり

半月ほど前の大きな出来事は

少しずつ忘れていくようだ

私の目も少し落ち着いているので

今週なら会いに行けそうだ

「久しぶりに一緒にスーパーに行ってみようか」と言うと

憂鬱そうな声がいっぺんに弾んだ

まるで子供 やっぱり子供に還っていくんだなあ

子供たちに「親になる」ということを教えてもらい

その教えてもらったことを

母たちに返せたらいいかなと思っている

人は永遠に時代を巡るものなのかも



☆耳掃除おなじ形が膝の上『似る』



耳掃除、私は姉にしてもらった記憶がある
交代で文句を言ったり
耳かきをおもしろがったり
ありがとう


※お知らせ
facebook上で初心者さんの川柳グループ
「川柳さんぽ」をやっています。
川柳を始めたいな、やってみようかなと思ったら
コメント欄にお知らせください。
みーんな、初心者なのでお気軽に♪

by eikel | 2019-06-03 15:11 | ふぉと川柳・こころ・etc | Comments(0)