f0379160_12101278.jpg


「わからん~。できん~。」

「直らん~。へとへとぉ~。」と

急にパソコンが不調になって

なんとかしようとすればするほど

意思疎通ができなくなり

そして「やめた!」って

私も負けずに怒ってしまいます

こんなとき頼りになる人がいてくれたら・・・

そう思ったことは数え切れないほどあります

せ・つ・な・い・・・と。

さて、明日から「病院週間」の5日間です

検査の結果を聞いてこれからの処置や手術を聞く日

送付している検査データから手術日が決まる日

月一で脊髄の痛み止めを処方してもらう日

などなど少し憂鬱な日が続きます

言わないと決めている「なんで?」のことばも

ついうっかり出そうなときもありますが

なんとかこの先を見ていようと思います


☆パソコンの反乱 元に戻せない『憂鬱』


こんな日は便箋1枚の真ん中に書かれた
「ガンバ!!」のひと言を思い出します
ありがとう



4冊目のフォトブック
「うみかぜ」作成中です♪

f0379160_12333702.jpg


[PR]
# by eikel | 2018-06-17 12:34 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_15293622.jpg


丸二日間ほとんど眠っていた娘が

元気になってきました

食事にもトイレにも下りてこないと心配で

そぉーっと部屋を覗いては寝息を聞いて

熱があるかどうかおでこに手を当てて

声をかけます

「何か食べる?飲む?」「今はいらない・・・」

体力が消耗してしまうんじゃないかと

また心配

よほど疲れていたのでしょうかね



今朝は早朝5時前には息子が寄って

会社でのことを面白おかしく話し

お姉ちゃんにはいろいろ言い分があるようで

仲がいいのに互いに呑み込んでいることを聞かされます

また始まった、きょうだいの言い分(笑)

私たちの話し声で目が覚めたのか

娘もやっと起きてきて

元気な「おはよう!」を聞き安心しました

そして息子は

まるで私にそれとなく娘に伝えてと言わんばかりに

先に出社し

娘もそのあと「行ってきまーす」と

出て行きました

そうして私は「家事おばさん」に変身するのです



☆真ん中で手綱さばきのうまい母「中」



昨日は息子がフライドチキンを買ってくれ
今日は娘がなにかを買ってきてくれるそうです
「なんにもしないで寝てればいいから」と言ってくれたものの
四角い部屋を丸く掃いておきました
ありがとう



[PR]
# by eikel | 2018-06-16 16:02 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_16163521.jpg


思わぬところから飛んできたお話です

あるラジオ番組に

ほんの数分お話しさせていただきました

お話をいただいたときは

「無理です。無理です。」と言う私に

「2~3分ですがせっかくの機会ですから」とおっしゃっていただき

はずかしい、けど

きっと二度とないことだからとお受けしたものの

なんて話せばいいんだろう?

うまく言えなかったらどうしよう・・・と

話すことを紙にメモしたり

この通りに言えるわけじゃないからと捨ててみたり、と

当日まで頭の中がぐるぐる回っていました

で、その日がとうとうやってきて

尋ねられたことにしどろもどろになりながら答えて

それが終わりほっとしたら

あんなに頭で考えていても

そのときになるとなんとかなるもんだと

私のおバカぶりに笑ってしまいました

でもとってもいい経験をさせていただきました



☆終われば笑うしかない小心者



励ましとうれしい
おことばが
宝物になりました
ありがとう



[PR]
# by eikel | 2018-06-15 16:35 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(2)

f0379160_12171225.jpg


朝晩と 日中の窓から入る風は涼しい梅雨の晴れ間です

でも外に出ると蒸し暑くて

紫外線もけっこうきついです

もう日傘が必需品になりました

そして日陰を探して歩きます

緑道公園のベンチは先客が多く

空いているベンチに腰掛けてまったり時間を

ぬるくなったお茶と過ごして

家に帰りました



☆街なかの緑 汗引くまで読書「街」



風邪を引いたみたいで
寒さと(笑)鼻水と頭痛で
ちょっぴりユーツだけど
ありがとう




[PR]
# by eikel | 2018-06-14 12:38 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_16291257.jpg


しんどくなったら 

すぐ やーめたと思うときと

いや もうちょっと

いやいや まだまだと

なにを基準にがんばる度合いを決めるのだろうと

ふと考えました

楽しいことや やりたいことなら

まだまだ もっともっと とがんばると

そのあとには心地いい風も吹くのでしょうけれど

しんどいのに なにもそこまでしなくても・・・

自分が自分に課した責任感のようなものだったり

義務のように感じているのかもしれません



☆腕立てを五回もすれば笑う腕「五」



自分の性格や感じ方を
わかっているようでわかってないなぁと
友達と話して気づくことがありました
ありがとう




[PR]
# by eikel | 2018-06-11 16:46 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)