<   2017年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

合言葉

昨日は久しぶりに神戸まで高速バスに乗って
川柳の勉強会に参加した。

その高速バスのトイレ休憩のとき
ちょうどのタイミングで心友から電話がかかってきた。

メールの返事が途中になっていたからって
わざわざかけてくれたらしい。

彼は病気のため中途失明者になった。
と同時に透析患者にもなった。

もともとイラストレーターや作家という職業をしていて
どん底に落ちて這い上がる途中で奥さんになる方と出会い

その人にそれまでとは違う作風の絵を見せたら
ずいぶん褒めてくれて、それから今の可愛い絵を描くようになったそうだ。

それから本格的に「絵本作家」という肩書も加わり
絵本が出るたびわたしも楽しませてもらっている。

f0379160_20534185.jpg


で、その彼がいうにはわたしのがんが見つかったおなじころ
彼の腎臓に腫瘍が見つかったんだとか。

「運命じゃないけどさ、同じ時期だったからびっくりしちゃったよ。
でも透析をしているのでぼくは腎臓はなくてもいいんだよね~」と
ケラケラ笑いながら話してくれた。

それから目が痛いというわたしに
「痛いというのはなんとかなるってことだよ。
オイラなんて見えねぇーんだからどうしようもないよねー」と
東京弁で自虐笑いを誘う。

話す時間がほとんどなかったけど「元気そうな声でよかった」と。
いつものように「ボクは君の声が好きだからまた電話するね」とも言ってくれる。

おぃ。声かよ(笑)


そして合言葉のように
「とにかく元気でいてね。お互い元気でいようね。これからもよろしくね。」と言ってくれ

わたしはただただ「うん。うん。ありがとう」と返事をするだけ。

涙が出そうで我慢するから他のことばがでんのよ(笑)



声を聴かせてくれてありがとう


[PR]
by eikel | 2017-01-29 20:59 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

二者択一

 

f0379160_14013456.jpg


心友の年頭あいさつ動画を見るたび

ドキッとしたり

ヒヤッとしたり

見抜かれているようで口惜しい


『・・・どんな1年間になるのかそれはあなた次第。
あなたが決める1年間。
笑って暮らそうが泣いて暮らそうが
あなたのつくる1年間。・・・』


負けるもんか~!


☆どうせなら笑うを選ぶ枯れるまで


元気をくれてありがとう


[PR]
by eikel | 2017-01-27 14:05 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(1)

しゃきっと


f0379160_21580142.jpg





☆揺れたとき息ひとつしてすっと立つ



勇気をありがとう


[PR]
by eikel | 2017-01-25 22:02 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

あれから10日が経った。

わたしたちにできるがんは転移しないと

病気のことが書かれてある冊子を読んだことがあるので
それをずっと信じてきた。

でも、この10年の間でわたしの知る同病の
3人の方が亡くなっているので

研究病院の先生に問い合わせをしたところ

病気の性質が少しずつ詳しくわかり始めて
転移するのだと教えてくれた。

あの『絶対にない』という確信が崩れて

『死』ではない、なにかが怖くなった。

こういう状況がこれからもやってくることや

なにを、どれを優先して治療をすればいいんだろう?とか

家族の心配など。

今はこんなことになるんだったら

早く角膜の手術をしておけばよかったとおもう。

目が痛いのはやっぱり苦痛だから。


去年からいろんなことが起き始めて

ゆったりとした気持ちにはまだなれていない。

寒さも手伝って散歩に行くのも減り

家の中に閉じこもってぼーっとしていることが多く

だからよけいに心が重いのかも?と感じる。

先日買い物に行ったとき満開の蝋梅をみつけたときは

荒波だった心の中が穏やかに静かになるのを感じ

f0379160_20395435.jpg


また梅の花をぽつんぽつんと咲いているのを見ては

春の訪れがわたしにも来ますようにと願った。

f0379160_20400711.jpg


やっぱりわたしは花を見るのが好きだなあ。

落ち着くなあ。


癒してくれてありがとう


[PR]
by eikel | 2017-01-22 20:44 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(2)

f0379160_15182741.jpg


小中学生のころは父方の祖母の家に遊びに行ったときに
叔母のお手伝いをしながら

高校生のころはテレビのお料理番組で

お勤めしたころは本屋さんで料理本を買って

その時その時で自分流で料理を作った

でもやっぱり本当のお手本は
義理のお母さんと一緒にキッチンに立って教わったことかな


☆大根がことこと亡母を煮含める



お料理教えてくれてありがとう


[PR]
by eikel | 2017-01-17 15:20 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

それでも大好き

今朝、病院に行く前のばたばた時間に母から電話があった。

そうだ、今日はまだ電話していなかったと思いながらでると

昨日降った雪がまだ積もっているとのこと。

「起きているなら来ればいいのに、雪があるよ」と
いつものように言ってくれるけど

(いゃいゃいゃ、今日は眼科と歯医者さんに行くって昨日話たし・笑)

(雪が降っているのは昨日聞いたし・笑)

(この時間から行っても3時間はかかるから
すぐ帰らないといけないしって電話があるたび言ってるし・笑)


ほんと、可愛い母っす。


で、旦那さんがデイサービスに今行ったのでこれから大片付けをするんだと(^^)

毎日片づけをしているのに『大』がつくほど片付けるって

なにをどう片づけるのかしらん?^_^;


ほんと、愛おしい母っす。


「片付けるのが趣味だからおじさんがいないほうが早くできるね」って言うと

けらけら笑いながら「そーなのよー」と言う。


ほんとにほんとに、楽しい母っす。


f0379160_17174315.jpg



昨日話したことを忘れていても、

電話をしたことを忘れていても、

ついこの前会ったことを忘れていても、

これからどんどん忘れていくようになったとしても、

母のことが大好き。


辛いこともたくさんあっただろうけど、

いい人に巡り合って再婚してずっと一緒にいられてよかったね。

母が幸せでいることがとてもうれしい。



話を聞かせてくれてありがとう



[PR]
by eikel | 2017-01-16 17:20 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

がっかり

f0379160_09130311.jpg


昨夜の天気予報では

市内南部でも雪が降るって言ってて

早起きしたけどいつもとおなじ朝だった

しばらくしてお日さまのパワーをいっぱいもらったよ


☆運動会てるてる坊主しょげる朝


お日さまパワーにありがとう


[PR]
by eikel | 2017-01-15 09:15 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(1)

f0379160_18474922.jpg


前もって知りたいわけじゃないけれど

読んでもすぐに忘れちゃうけど

なんか気になるんだよね~


☆とりあえず今日の運勢目を通す


楽しみひとつありがとう


[PR]
by eikel | 2017-01-14 20:06 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

らんでぶう

数日前の検査の結果が出て

画像を見ながら「今日時間ある?」と先生に聞かれた。

今回は気になることがありもう一回違う検査がしたいから、と。

面倒くさいことはちゃちゃっと終わらせたいので快諾した。

再検査が終わり結果が出て担当医の第一声は「はっきり言ってもいい?」で

もちろん!最初に見せてもらった画像でわたしも『ん?』と思ったので

だいたいの予想はつくし、わたしの病気の性質上そういうことがあることも覚悟はできている。

「悪いものです。ことばを変えればがんというか・・・」

おお、出合ってしまった(笑)


f0379160_09051701.jpg



そこから先生が一気にたたみかける^_^;

大きさとか、他の診療科を受診するためのあれやこれなどを。

それを遮って受診科に関しては同じ病院内では受けたくなかったので

「こんなことが通るかどうかわかんないけど、
その科を受診するなら○○病院の△△先生に
紹介状を書いていただきたいんですけれどだめでしょうか?」と尋ねてみると、

最近はどのようにでも患者の意思を尊重してくれるんだって。

5~6年前とはえらい違いや~(笑)

紹介状や画像をCDに焼いてもらったり、

読影の先生の所見などぜーんぶ持たせてもらったので

面倒だけど指定された日に受診に行くことになった。

これからどんな処置をするのかしないのか

ある意味楽しみで、ある意味ますます強くなるわたし。



経験を増やしてくれてありがとう


[PR]
by eikel | 2017-01-13 18:55 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(2)

それぞれでいい


母は「もの忘れ」と「軽度の認知症」の境を

歩いているような気もするけど

わたしが気にし始めると

わたしがオロオロしてしまい

わたしが勝手に案じて

わたしが認知症だと決めつけている


夕方電話をくれて「明日、来るんだっけ?どうだっけ?」と

今朝の電話の少しだけでも思いだしてくれている。

あれこれ、つべこべ言ってるわたしのバカ。


f0379160_19150456.jpg



明日行くよ。
待っててくれてありがとう。



[PR]
by eikel | 2017-01-10 19:29 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(2)