f0379160_11590296.jpg


三人の子供のうち

発症していなかった子が

今年初め発症して以来

ほかのきょうだい二人と最近よく連絡をとっているようです

私だけがそれぞれの状態を把握しているものの

すでに発症している二人は

心配をかけるからまだ元気な一人にはいわなくていいよと

それなりに気遣っていたようです

でもそれがかえってきょうだい中を

少し疎遠にさせていると感じていました

心配をかけたくないから何も言わない・・・

その気持ちはよくわかります

誰にも話せることじゃないし

話せてもやっぱり家族にしか・・・

それもすでに発症している者や手術をしている者には・・・

相談や愚痴もこぼせるんです

健在だった一人が発症したことによって

きょうだいの絆が昔のように

また目に見えてわかるようになり

こんなことでほっとするのは本意じゃないけれど

やっぱりわかり合えて

共に支え合って

一緒に頑張り乗り越えられるだろうとおもうと

私たち四人の絆ってすてきだなっておもいます



☆宿命と歩む励まし合いながら



子供たちの会話や
けらけら笑い飛ばすのを見ていると
病気になってもいいことあるなっておもいます
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-02-26 12:39 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_15130018.jpg


インターネット句会にまた少しずつ参加し始めて

私の好きな川柳作家さんに選んでもらえると

その日は一日中うれしくて気持ちが弾みます

私をちょこっと知っていただいているようで

私をちょこっと褒めていただいているようで

私にたくさんのエールを送っていただいているようで

私にもっと続けていいよと言われているようで



自分勝手に気持ちが上昇気流に乗っていきます

そのときの気分で

もうやーめたと思ったり

もう無理と諦めたりの

繰り返しですが

細く長く続けるというのは

やっぱりそれが楽しいからなんだなって思います

マイペースで 浮き沈みがあっても

それはそれで当たり前のことだろうから・・・



☆子の決意飛行機雲と同じです



考えることがたくさんあって
そのどれもに全力投球とはいかないけれど
私の気持ち次第でいつでもどのようにでもなるんですね
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-02-19 15:27 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(4)

f0379160_19400961.jpg


今日は平昌オリンピックの

男子フィギュアスケートSPがありました

テレビの前で日本のお三方の出番を待ち

いざ順番が来ると

私が滑るわけでもないのにドキドキして

心の中で「がんばれコール」を送るものの

いざ解説の方が「最初のジャンプ!」って言うと

ドキドキがピークになって目をつむってしまいそうになりました

次のジャンプもそう

最後のジャンプもそう(笑)

それでもしっかりと見届けて

ほっとしたのでした



☆指のすきまから羽生結弦を観る



メダルに関係なく
いろんな競技の選手たちのファイトに
元気をいただいています
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-02-16 19:55 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(6)


f0379160_11143474.jpg


昨日の日中は春がすぐそこまで来ているような

暖かさだったようです

私は先日の雨の日いらい体調を崩し

横になっている時間が長く

部屋着のまま過ごしているので

その陽気を感じることができず残念でした

今日も日中は暖かいようですが

窓から見る空はどんよりしていて

寒そうですよ

私が出かけると決めた日は

何日も前から天気予報とにらめっこをしています



☆気温差の予報に迷う明日の服



1年のうちの
気候がいいときは
本当に貴重な時間です
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-02-15 11:14 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(2)

f0379160_12005515.jpg


雨の中、朝一番で電気屋さんに行ってきました

バスで行く距離でもないけど

徒歩で行くには遠いし

しかも雨だし

そんでもって傘を娘の車に置きっぱなしにしているらしく

折りたたみの傘しかないし…

でも 行かなくちゃだし…

行きたくないし…



行く準備が憂鬱でした

結局歩いて行ったのですが

まぁ、そのぉ、私の状態はというと、

たぶん 皆さんが思われていることが当たっているような^_^;

そう へこんだー!のです(笑)

店内では男性の方々が

気持ちよさそうにしていましたよ



☆雨の電気屋マッサージ機のイビキ音



車が通りそうにない裏道は
予想に反して車が多く
水たまりも大小あり
でこぼこもあり
笑った道中でした
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-02-10 12:06 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_20252952.jpg


自分のことなのか

自分ではない誰かのことなのか

それとも 物なのか 出来事なのか

どんよりとしたものが

ずっと ずっと 心の中に居座っています

原因がわかれば対処のしようもあるのですが

それを探そうとすれば

大きな穴に落ちてしまいそうになるので

そうなる前に心を洗いに 大好きな海へ行ってきました

これでしばらくは落ち着いていられそうです



☆もやもやが晴れるさざ波聴きに行く



海までの
バスに揺られている時間も
胸が躍っていました
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-02-08 20:46 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(4)

f0379160_15293792.jpg



母が風邪を引いたのは昨年末からで

お正月に電話した時は

風邪がひどくなっているようだったので

心配していました

その後も何度か電話で話しをするものの

いっこうに治る気配もなく

私は娘の方に気を取られ

母から「インフルエンザにかかったから

しばらくは来なくていいからね」と

電話をもらったときは

すごい咳をしていて

夫婦そろってダウン寸前だったようです

それからずっと心配で…

高齢者がインフルエンザで亡くなるというニュースを耳にしては

そろそろ電話をしてみようかとおもいつつ

寝込んでいたら‥…

肺炎になっていたら‥…

まさか入院なんてしてないよね?と

ひとり悶々と過ごしていました

やっと今日電話をしてみるも

呼び出し音は鳴るものの母がいっこうに出ないので

やっぱりまだ寝込んでいるのかなぁ

相手がインフルエンザだと様子も見に行けないし

で やっぱり気になるので

先ほど電話をすると出ました!母が!

それはそれは普段以上に元気な声で

それはそれは必要なものの催促もあり

元気で良かったと胸をなでおろし

おじさんに代わってもらうと

おじさんも今回ばかりはどうなるかとおもったと言うほど

しんどかったようです

でも おじさんはおじさんで

プリンターが壊れて新しいのを買ったのはいいけれど

カメラのSDカードをプリンターに読みこめても

それをCDに書き込みができなくて

あれこれご近所さんに聞いて

やっすい中古のパソコンを

書き込み専用に買うので

使い方を教えてほしいと頼まれました


あのときの母とおじさんの今にも死にそうな声はなんだったんだろ^_^;

次から次に2人の注文を受けて

ポカンとしたけれど

良かった 本当に 良かった

「今度、いつ来る?」と訊かれて

「なるべく早く行くようにするね」と答える私も

気持ちはすっかり遠くの母たちのもとにあります



☆インフルを撃退老母ははの高笑い



80歳を過ぎた母たちが
元気でいてくれることも
私の元気の源になるようです
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-02-05 15:42 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(6)

f0379160_14231266.jpg


あっという間に1月も終わり

暦の上では春の始まりです

皆さまご無沙汰をしています

たくさんの方々に

娘の手術や私の体調の心配をしていただき

うれしくて心強くて安心で日々落ち着いて過ごせました

ほんとうにありがとうございました

娘の手術は予定していた術式ででき

発熱や体調を崩したものの

元気にしています

入院中は毎日朝から晩までなにをするでもなく

娘からも「毎日来なくていいから」と言われつつも

娘の顔を見るとほっと安心するので

病院に通いました

まぁ、疲れたと言えば疲れたのですが(笑)

こういうことが数年前まで幾度となく日常的にあったことを

思いだし懐かしんでそれも楽しかったと思えました


私はというと1月の右目角膜検診で

炎症が起きやっぱり痛みが引かないので

角膜をほんのちょっぴり削る手術をして

今まで通りコンタクトレンズで角膜を保護していますが

やっぱりドナーさんにいただいた角膜は拒絶反応をおこし

辛い思いをさせてしまっています

少しだけだった混濁もまたほとんど白くなっているようで

左目への負担がますます大きくなっています

やっと一つが終わり

つかの間の安心も

また一つが始まる

今に始まったことではないけれど

ときどき心が萎えてみるものの

細胞はというと元気を取り戻そうとしてくれています

だから 私も負けていられないなぁと思うのです




☆傷痕を数えまだまだ湧く力




昨日は豆まきをしましたか?
その前はオレンジ色の月を見ましたか?
どっちもなかった私は
皆さんのブログに訪問させていただくのが楽しみです
ありがとう





第2回プラチナブロガーコンテスト
自由部門


[PR]
by eikel | 2018-02-04 14:53 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(2)