f0379160_12041938.jpg


こうなりたい これをやりたい

ただ漠然と想っているだけで

しっかり立って歩こうとしない私がいます

できない理由は数え切れないほど

並べることができても

未来の扉は開けようともしない

自分に 今のままでいい

今が一番良いときだから

なんて

ほんとうは そんなこと想ってもいないのに…

ちょっとの勇気でいいだけなのに…



☆録画した旅番組と歩く夜重い荷物は過去へと捨てて



久しぶりに絵本ワークショップをしました
たくさん笑ってもらって たくさん感じてもらって
参加者さんの幸せの中で
私もたくさんの幸せをいただきました   

f0379160_12210979.jpg

f0379160_12211741.jpg


時間が少し余ったので
ことあそ1枚カード引き

f0379160_12291968.jpg


ナビがナビされたひととき^^;
人と繋がることや繋がり方の大切さを
しみじみ教えていただいた時間です
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-03-30 12:36 | ふぉと短歌・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_13170363.jpg


辛いとき

辛いと泣ける胸があればどんなにこころ救われるでしょう

悲しいとき

悲しいと聞いてもらえる場所があればどんなにこころ落ち着くでしょう

うれしいとき たのしいときを

一緒に過ごせる人がいて

さみしいとき くるしいときを

支えてくれる人もいて

それでも 独りになりたいときもあり

そんなときは 黙々と 独りを 味わうのです



☆さみしさを趣味が救ってくれました



f0379160_13171192.jpg



独りでもいいし
ここにいてもいいしと
言ってくれる顔や声に感謝です
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-03-28 13:30 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_11230093.jpg


待ち焦がれていたソメイヨシノが咲き始め

あっという間に見頃を迎えているところがあるようです

私はなかなか季節の移り変わりについて行けなくて

亀のような一日を過ごしています

先日河津桜に会いに行ってきました

見頃と言われていた花たちはもう終わりかけでしたが

ピンク色の少し小ぶりのそれらは

温かく私を待ってくれているようでした

空を見上げると花

足元を見下ろしても花

とっても優しい気持ちになれます

2~3人のご婦人はつくしをたくさん採っていたのですが

残念ながら私はつくしと出会えません

じっくり探しているようで見ていないんです

いつまでたっても探しベタですが

キラキラ光る小さな花が

わたしも見て~っと言っているようでした



☆土を割り春が顔を出す覗きこむ



ふきのとう つくし 
たんぽぽ おおいぬふぐり
たけのこ
もう冬物しまっていいのかな
ありがとう
 


[PR]
by eikel | 2018-03-27 11:33 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(2)

f0379160_11251680.jpg


昨日眼科に行ってきました

角膜に付着しているカルシウムの上の皮が

ほろほろと剥がれたりくっついたりしているので

そのとき痛みがくるそうです

前回角膜を少し削ったときは

入院の前にやっつけておこうと思ったからだったけど

こういうことはこれからもあるでしょうと言われました

え?まだあるんかい(笑)

なので割り切って試行錯誤しながら

角膜の痛みとも付き合っていくと覚悟ができました

娘の入籍も付き合い始めて7~8年になるけど

それも延期、延期で今日まできたので

本人たちは優先すべきことをやろうと言っています

母は外出禁止令が出ても隙を見ては

脱走を(笑)試みるも

事務員さんに見つかり部屋に戻されているのだと言い

先日姉夫婦におじさんの病院に連れてってもらったようだけど

「会いたくて1日も我慢できないんだもん」という母

かわいいです

明日また息子と行くからと伝えると

るんるんと元気も出てお部屋の片付けをしています

私は今できることに向き合いやっていくために

心の整理をしています

次は娘の手術の日取り

それから次男の主治医問題と手術時期

それから長男の判断に時間のかかっている腫瘍と手術の有無と時期

それらが一段落するのはまた今年1年はかかりそう

そしてその間にある私の検査では

まだ手術はしないという決意

うん。なんか一つずつが明確に見えてきました

それらは

諦めたり手放したり我慢することで

頑張れるとおもいました

でもなにも失ってはいません

いつも側にいてくれたり

待っててくれる人たちが

たくさんいるから



☆涙腺のじんわりゆるむ声を聞く



心は傍にいるよと言ってもらえたり
いつでも待ってるよと言ってもらえたり
優しさに触れてとっても幸せです
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-03-24 12:06 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_20270876.jpg


昨日から右目角膜にまた違和感があり

なにをやってても落ち着かず

何度もコンタクトレンズを交換してみるものの

だんだんと違和感が痛みに変わり

点眼しても治まらず…

眼科の予約日はまだだけど

予約日を変更してもらおうか?

それとも明日は先生の診察曜日なので

予約なしで行こうか?

でも1度削ってもらって

なんとかコンタクトレンズをして

痛みは治まっていたから

勝手に治まるかもしれないし

もしまた「もう少し削りましょうか」なんて言われると

もうそれはほんとに無理です

でもいつまでたっても痛いし

はぁ・・・


今日は脳神経外科受診の日で病院に着くと

先生は緊急手術中で診てもらえず

こっちは予約変更してもらいました

今日はとにかくついてない日だったなぁ

で、どうしようかと

あーでもない こーでもない と

まだ考えています

はぁ・・・



☆天秤にかける我慢か病院か



いろいろと踏ん張って
落ちるところまで落ちないでいたら
落ちろーと頭を押さえられているよう
そんなはずはないんですけれど…
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-03-22 20:48 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_16555559.jpg


昨日、私の心が折れかけたのは

ことばの矢が数え切れないほど飛んできたからでした

 身内からの 大切な人からの 矢は

突き刺さるたび どんどん心の奥深くに入っていきました

そこには動かせない事情があり

私がいちばん苦しく思っているところなのです

それを知ってて放たれたとおもうと

とても辛かったです

でも 先方からすると

そこまでしないと気持ちの持っていきようがなかったんだと思います

それを受け止めることができたから

今日は深海魚にならずこうやって

この場所にいることができています

私自身のこととこれからのことはひとまずおいといて

先方の心がやわらいでくれることを願い

精一杯のお返事をしました

人は誰でも大小さまざまに

気持ちの浮き沈みがあるもの

飛んできた矢を ひょいと交わせられたり

刺さる寸前でぎゅっと握ることができたり

おもいっきり跳ね返すことができたり

いろんな方法があるなぁと思います


☆言い方も受けとり方も星の数


お母さんは黙って聞くばかりで
そのうえ自分が悪いと謝るばかり
たまには思ったことを言えばいいんだよ
そのあと問題が起きたら俺らにまかせろと
息子が言ってくれました
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-03-21 17:35 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_17151801.jpg


あれから母は元気がすっかりなくなって

毎日の電話では涙が止まりません

そして

ひとりバスで出かけて駅まで着いたものの

そこから病院がわからず

さがしてさがしてさがしても わからず

けっきょくまたバスに1時間揺られて家に帰ったのだという話を聞いた日曜の朝

それじゃぁ母の方が倒れてしまう

食べてもないし 駅から母の足で歩ける距離に病院はなくて

私はいてもたってもいられず息子に電話をすると

先日夜遅く出張から帰ってきてまだ眠っていて

悪いなと思いながら起きてもらって母のところに連れてってもらいました

母の嬉しそうな顔 すぐ病院に向かい

車内ではひとり元気に話をしてて

淋しがっていたのが嘘のようでした

病院に着くとおじさんの元気そうな顔を見てまた涙が出ています

私も2人の顔を見てほっとしました

でもおじさんは少し具合が悪いのか

看護師さんから面会は30分ほどにしてくださいとのこと

あっという間に時間が流れて

バイバイしてからの母は

「もう大丈夫。安心したわ」と言っていました

母を送った帰りおじさんのところに寄り

ひげそりや着替えのパジャマを届けました

一件落着かと思いきや

昨日、小雨の中バス停付近でバスを待っていたら

バスに乗り遅れていたらしく

それを通りがかったパトカーさんが不審に思い

事情を説明すると家まで連れて帰ってくれたそうです

「また一人では病院にたどり着けなくて

今日は、今日からは、近所のスーパーへも

『行ってはいけません』とケアマネさんに言われ

外出禁止になってしまった」そうです

ますますかごの鳥になったと

笑いながら 泣きながら話してくれました

一人でいる淋しさと

もしかして独りぼっちになるかもしれない辛さなどで

母の心はぐちゃぐちゃです

明日はきっと姉夫婦が行ってくれると思います

それまで どうか がんばって…

私も同じ淋しさや悲しさ辛さを経験したので

できるだけのことはやってあげたいのです



☆痛いほど母の涙がわかるから母を独りにさせたりしない



私も今日は心が折れることがありました
でも母に比べるとちっぽけなものです
母を支えてあげられるようファイトでいます
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-03-20 17:42 | ふぉと短歌・こころ・病気・etc | Comments(3)

f0379160_12324684.jpg


この1週間でいろんなことがありました

母の旦那さんが入院して

母は食事もとれなくなり落ち込んでしまっていること

娘の入籍が決まり

わーい わーい と喜んだ数時間後に

その娘の脳にあった小さな脳腫瘍が

半年たった検査で急に大きくなっていて

その場所が脳幹に近い場所なので

これ以上大きくならないうちに

開頭手術をしないといけなくなったこと

母のところといい

娘のことといい

何もできない私が情けない…

うれしいことは誰彼にでも聞いてもらいたい

けれど辛いこと悲しいことは誰にでもは言えない

言えるとしたらさらっと流してくれる人かな

でも心の中の中までは

やっぱり黙っておこうと思います

唯一 さらけ出せるあなたには

その日のこと全部聴いてもらいたいです



☆星空へ今日の話をして眠る



この場所に思いを出して
元気で頑張ろうと思います
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-03-17 12:51 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(1)

f0379160_11155152.jpg


先日、母のところに行ったとき

また一段と物が少なくなって

部屋の中はずいぶんすっきりしているように見えました

「もういらない物は処分しておかないと片付ける人が大変だから」

「もう長くはないからできることはやっておかなくちゃ」

なんて

片付けが趣味のような母の言葉を

そのまま受け取るとクスッと笑えたり

でもやっぱり淋しいことだなぁと感じました

おじさんはそんな母をよそに

趣味のことを楽しそうにやっているので

まだまだいつまでも元気でいられるね って思っていたのですが

昨夕 母から電話があり

おじさんが入院したと聞かされました

おじさんは元気なときと体調を崩すときが

交互にやってきていたので

正直すごく心配はあったんです

母の涙ぐむ声に

一瞬で

笑顔になることば

悪い方に考えないことば

元気が出ることばを

言ってあげないと

こっちがなんて言おうかなんて黙って考えていると

そのちょっとした時間に母はいろんなことを思い巡らせます


私も今日病院に行くようにしていたのですが

夜中からがくんと体調を悪くし

お薬を飲んで快復中です

どうか どうか どうか

おじさんが早く元気になって家に帰れますようにと

祈っています

「終活」 目の前に突きつけられたようです



☆サクサクと捨てて終活しています



周りには最小限の迷惑で星になること
とてもむつかしく
それでも私もそうしたいと思いました
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-03-15 11:41 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)

f0379160_15590266.jpg


何年目かの春が来ます

ひとりに慣れたようなそうでないような

まだまだ心は安定しません

その日出会った 人や ことがらや

感じたことなどで 

ひとりぼっちがでてきたり

いいさ、気ままで と思ったりします

たいていは

大勢の中にいるとひしひしとさみしさが募り

独りのときは…

やっぱりさみしいときもあれば 

のんびりする時間が持てるうれしさもあります

けっきょく どっちがいつ顔を出すかわかりません

ただ 今日は

いつの間にか「ひとりぼっち」の中に

心を置いていました



☆さみしさも自由も飼っている孤独


声をかけてくれたり
そっとしててくれたり
私のわがままに付き合ってくれて
ありがとう


[PR]
by eikel | 2018-03-12 16:12 | ふぉと川柳・こころ・病気・etc | Comments(0)